「サライ.jp」新連載「名士の逸品」を立ち上げました(2020年3月)

第1回目のゲストは、オムロン株式会社・立石義雄名誉顧問をお招きしました。

事業や活動を通して社会に貢献をしてきた名士にはどのような「フィロソフィー」、「人間としてのこだわり」があるのでしょうか。名士が大切にする「逸品」を通して、人となりを紐解いていく、サライ.jpの新連載「名士の逸品」を立ち上げました。

第一回目のゲストはオムロン株式会社の名誉顧問であり、京都商工会議所の会頭を2020年3月末まで務められる、立石義雄(たていし よしお)さんです。

記事は下記よりご高覧くださいませ。

【名士の逸品】オムロン株式会社・立石義雄名誉顧問「父が努力を認めてくれた“能面”」