小学館 HugKum(はぐくむ)のご依頼で、スーパーバイリンガル小学生・川上拓土さんの取材を担当!

今では、日本人は英語が苦手な国民として国際的に有名になっています。
そんな不名誉な国際的な認識を、完全に覆してくれそうなスーパーバイリンガルな小学生が岡山に在住しています。
お名前は、川上拓土さんとおっしゃる明朗快活な現在小学6年生の男の子。
この取材を担当させていた抱いたことで、大人でも苦手な英語を克服できる多くのヒントを得ることができました。当社が担当した取材記事を、是非ご高覧ください。

https://hugkum.sho.jp/146804

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です